猫と植物と私

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

未分類

また出てきた。。。

  懐かしい曲を聞いていると
イモズル式に出てくる。


「出発の歌(たびだちのうた)」 上條恒彦と六文銭  1971年


  作詞:及川恒平
  作曲:小室等




“  さあ今 銀河の向うへ 飛んでゆけ ”


http://www.youtube.com/watch?v=rWNbtM2jHc0


小室さん、若い。。。
あ、小室さんて、小室哲也さんじゃなくて、小室等さんですよ~^^;



「だれかが風の中で」  上條恒彦  1972年


    作詞:和田夏十
    作曲:小室等



http://www.youtube.com/watch?v=fC_QNQISh2M


木枯らし紋次郎の主題歌でした。

「あっしにはかかわりのねぇこって・・・」

かっこよかったなぁ、木枯らし紋次郎。



スポンサーサイト



*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。